本文へ移動
昔、天竜川という川のほとりに、お椀屋を営む老夫婦が住んでいました。
長年子供に恵まれなかった老夫婦は神に願ってひとりの子供を授かり、
あまりに小さいので一寸法師と名付けて育てました。
成長した一寸法師は、針の刀を腰に差しお椀の船を箸で漕いで、
都へと川を下ることになりました。
一寸法師「おじいさん、おばあさん。
私は川を下ってあの都へ行きます。」
いよいよ、一寸法師が都へ旅立つ日が来ました。
おじいさんとおばあさんは涙を流して
別れを惜しみました。
おじいさんとおばあさんは、
川を下るために使う道具として
一寸法師にお椀と、針をあげました。
そして、一寸法師は都を大崎市古川に移して
「わんや産婦人科」を開院しましたとさ…
めでたし、めでたし。

新着情報

インフルエンザ予防接種について
2019-11-08
NEW
 11月よりインフルエンザ予防接種を開始しております。
例年より早い流行がみられますので、早目の接種をおすすめいたします。
 当院では、予約の必要はありませんので、婦人科受診、妊婦健診の際に受付窓口にて『接種希望』の旨、お声掛けください。
当日に接種可能です。
また、ご家族の方も接種可能です。(ただし、13歳以上)
 詳しくは、電話または窓口にお問い合わせください。
TOPへ戻る